• ホーム
  • クリアウィンやアダフェリンは強力な殺菌効果を持ったジェネリックのニキビ治療薬

クリアウィンやアダフェリンは強力な殺菌効果を持ったジェネリックのニキビ治療薬

2020年06月29日

ニキビ治療では、それぞれの症状や求める効果に合わせて適切な薬を選んでいく事が大事です。市販されているニキビ治療薬は比較的成分も弱めですので誰でも使えるというメリットはありますが、より高い効果を求めるのであれば医師に処方してもらう処方薬を使う事をお勧めします。場合によっては抗生物質の内服薬と併用する事も出来ます。ちなみに費用を抑えたい方はジェネリックといって、後発薬を選択する事をお勧めします。先行薬よりも薬価が安いけれど成分は同量という事で、メリットも大きいです。

ニキビ治療でオススメのジェネリックはクリアウィンやアダフェリンです。クリアウィンはクリンダマイシンの作用で、アクネ菌というニキビの原因菌の繁殖を抑える事が出来ます。さらにクリアウィンにはニコチンアミドというメラニンの表面化を抑えるビタミンBの一種も配合されている事で、美白効果も得られます。炎症を抑えるだけではなく、美白効果と肌の新陳代謝(ターンオーバー)にも作用しますのでニキビの再発を防ぐ事にもつながります。

アダフェリンはあらゆる種類のニキビに対応しており、炎症前でも炎症後でも使用することが出来ます。アダフェリンの最大の特徴は、そのピーリング効果にあります。毛穴に皮脂汚れが詰まったりアクネ菌が増殖する事でニキビが出来る原因になりますが、ピーリングする事で毛穴の汚れも綺麗になりますので、新たなニキビの発生も防ぐ事が出来ます。

クリアウィンはダラシンTゲルのジェネリック、アダフェリンはディフェリンゲルのジェネリックです。どちらも有効成分の含有量は同様ですし、同じ効果が得られるのにもかかわらず後発薬ですので薬価が安く使いやすいです。

ちなみにクリアウィンもアダフェリンも単品使いでも効果は得られますが、クリアウィンを使う際にアダフェリンを併用すると、アダフェリンのピーリング効果を受けてさらにニキビ治療を効果的に進める事が出来ます。もちろんクリアウィンの美白効果もあります。ニキビが炎症を起こして赤くなっている場合には、色素沈着として跡が残ってしまう事も想定されますのでそれを予防するという点でも併用することはオススメです。

強力な殺菌効果も有りますし、ただニキビを治療するだけでは無く再発を防ぐ、さらに美白効果も有る事で、クリアウィンやアダフェリンは併用するメリットは大きいです。ニキビ治療薬を選ぶ時には、こういったことも知ったうえで使うと美容効果も得られて良いです。